Woomedia

早川美奈と斉藤孝信がフライデー?あの局はどうしてこういう問題が多いのだろうか

NHK甲府の早川美奈アナと斉藤孝信アナが「真っ最中」なところをフライデーが激写していた?という超スクープが報じられている。

何でも深夜、しかも公共の場で車の中で二人で悦に入っていたようだが、早川美奈アナと斉藤孝信アナは、フライデーに狙われる前から親密度が過ぎているという噂が立っていた。

それが今回現実になってしまったわけだが、すでにNHK甲府の方では二人が仲良くキャスターを務めていた「まるごと山梨」では、等に二人の姿はかき消えて別なキャスターが登場しているという。

NHK仕事早いな、というべきか。爆笑

それともちょっと前のあの不祥事に懲りて神経質になっているのでは、とも取れるのだがよくよく考えてみたらNHKはこういう不祥事けっこうハデな時にはハデになるような気がする。
それがなぜなのか、今回の不倫騒動とともにちょっと考えてみた。

【スポンサードリンク】

早川美奈アナは独身だが斉藤孝信アナは妻子持ち!悪事千里を走ってフライデー?

不倫、と最初にここで記載してしまったが、要するに斉藤孝信アナは未婚でなく妻子持ち。
許されない恋だった。

早川美奈アナも斉藤孝信アナもともに地元テレビの人気アナとして有名だったが、フライデーの「公共の場」「路上不倫」「社内過激写真」というコメントはそんな二人の人気を根こそぎ奪ってしまうに十分だったと言える。

NHKではフライデーの発売日直前に、すでにサイト上から二人のプロフィールも削除されるという、異例の素早い対応となった。

要するに早川美奈アナと斉藤孝信アナとは出来ていた!ということを局が公式に認めていたと言ってもよい操作だ。

二人とも今後当分日の目はないかも?「魔法少女」の前例もあるし

フライデーの内容を読むと社内での二人の様子が克明に書かれているが、堂々と写真画像入りでここまでの証拠を取られては、この二人の将来も真っ暗になっていることは間違いない。

おそらく二人とも、アナウンサーとしての仕事は当面自粛し、NHKから退職も考えられるに違いない。

特に斉藤孝信アナ。
妻子持ちの上、ここまでフライデーですっぱ抜かれてしまい、もしかしたら離婚騒動にまで行き着いてもおかしくはないはずだ。

悪事千里を走る、というか悪いことは出来ないね、というべきか。

そのとき果たして、早川美奈アナとでもくっつくのだろうか、そうしたらまたフライデーネタになるかもしれない。
car
ただ、二人のこの密会スクープで思い出すのはちょっと前、NHKのお天気お姉さんとして人気だったニックネーム「魔法少女」ことO村さん。
彼女も某民放気象予報士・S藤氏とW不倫がバレてNHKからあっという間に消えている。

その後の彼女については不鮮明な情報しか出てこないが、何でも警察関係者とそういう仲になったとか、3股とか4股とか非常にディープな話になっている。

今後早川美奈アナ、斉藤孝信アナの二人がどういう道を歩むことになるのかわからないが、仮にNHKをやめたとしても顔は割れているし、どこへ行っても前歴はついて回る。

ある意味普通の一般人以上に再就職はムリだろう。
二人ともそれはわかっているだろうし、退職よりもNHKに何とかして残留するよう願い出るという選択肢もあり得るのではないだろうか?

そして当分はNHKの裏方に回り、ほとぼりが冷めた頃にポッと出てくるのではないだろうか?
もちろんNHKから。笑

番組共演者同士の上にエリート意識が不倫の後押しか

NHKといえば放送局の中で民放と一線を画し、その道のエリート集団として業界から羨望のまなざしで見られているし、問題も多く聞かれるけれどもそれでもなお視聴者もそれなりに信頼を寄せている局に違いない。

なのでそこに勤めている職員やこうしたキャスターなどはそれなりに品行方正であるに違いない、という先入観があるのだが、以前にもそういうわけでそのような固定観念を覆すようなトンデモ不倫騒動が起きている。

NHKに限って、という考え方が出来なくなっているのだ。

このあたり思うのだが、NHKの職員にはやはり特有の業界でのエリート意識もあるのだろうと思う。

そのエリート意識が講じると、勢い
“自分たちは何でも出来る”、
“ちょっとやそっとのことなら許される”
という気持ちも働くのではないだろうか。
NHK
先頃の桝添要一・元東京都知事の辞職騒動でも彼の政治資金疑惑が大きな問題になっているが、あれも彼特有のエリート意識に基づくものではなかったろうか。
桝添氏は東大法学部卒業という、歴代都知事の中では飛び抜けて高い学歴を誇っている。
その高学歴がおごりに変化するのはある意味人情かもしれないが、もちろんだからといってそれで片付く話ではない。

それに加えてNHKは、先頃の某団体による集団訴訟でもわかるとおり、ある一定の思想めいたものに支配されて、その情報のみを現実から遊離した形で報道することもある、と記憶している。

要するにある種の閉鎖社会のようなものだろう。
そういう内部で、こういうエリート意識による奔放過ぎる考え方を持つ同士が男女共演の機会を得れば、ほぼ当然の成り行きで男と女の関係に行き着く、そういう可能性は絶対小さくはない。

最後になるが、そんなわけで、フライデーによって見事すっぱ抜かれてしまった早川美奈、斉藤孝信アナとの不倫疑惑。

あくまでも疑惑と言っておくが、世論とそしてNHK側のサイト操作から、この二人が張本人であることはほぼ99%といえる。

NHKもこういう不祥事が立て続けに起こるようであれば、何とか綱紀粛正を願いたいと思うが、某団体や有志の方々が主張しているように、1度解体した方がよいのかもしれない。

(吉野博耶)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top