Woomedia

夢占いで好きな人にもう会えないことになるって何のこと?本当にそうなるのか心配な人へ

夢占いで縁起が悪い夢、といえばこういうのも見たくないうちのナンバーワンだろう。
好きな人が現実にいて、その人の夢を見るまではいいけれど、なぜか夢の中では変に邪魔が入って会えない、そういう設定の夢を見てしまう。

見たくないけれど、経験で言うならとこういう夢は意外と見やすいものだ。
夢占い出言うとどんな意味があるのか、と心配しきりになる人も多いはずだ。

実際そういうときにはいっそう好きな人と不仲になってしまう、のが心配になる。

会えないのは別れの始まり。
恋愛の経験則で私が言うとこうなってしまうのだが、それでは他の女性にとってもあまり悲しすぎる。
詳しいところをぜひ押さえたい。

【スポンサードリンク】

好きな人に会えない夢を見たら

夢占いはあくまでも“占い”の世界だから、信じるか信じないかは自由だが、それなりに根拠だってあるから怖い。

夢はその人の潜在的な願望などを言っていることもあるし、一方でまた、そういう心理的なものの他、確かにスピリチュアル的な要素がある場合がある、というのが知人の女性の言い分だ。

だからこそ夢で占いできる「夢占い」が成立しているわけだが、夢の中で何かの邪魔とか都合が入って好きな人に会えないことになってしまうとか、その彼が何かの理由であなたのことを嫌いになり、別れ話をするしないにかかわらず、あなたの元を去ってしまう。

潜在的な心理の意味もあれば、そういうものの背後にあって、何らかの“メッセージ”が託されている場合もあるのだ。

だからそういう夢を見たというのなら、そういうメッセージを正しく受け止めなくてはならないから、まずあなたの気持ちをしっかりと持つことが何よりも大切になる。

過度に動揺してしまってはやっぱりいけないのだ。

夢占いと霊感質の知人女性

以上は私の知人女性の受け売りで、私がよく世話になっているのが彼女となる。

彼女については別な記事でも取り上げてみている。

夢占いで元カレ(彼)に新しい彼女できたのはどういう意味なのか、霊感質の友人に聞いてみた

けっこうそういう“体験”が豊富で、ふつうの女性とはずいぶん違った「大人」っぽい、言ってみれば悟ったような内容の話をすることが多いく、聞く方も納得して聞いてしまう。

彼女を知っている人からは夢占いについても相談を受けることが多いという。

だが、こういう不吉な夢を見たから本当にどうなのか?と尋ねてくる人たちに対しては、あくまでもそういうわけで、自分の心の持ちようをしっかりさせること。
これを一番本位にすべきことを語ってくれている。
spiral
「よく考えてみればいいんだよ。
そもそも、そういう夢を見たから、今付き合っている人とはいずれ別れる、他の人とくっつく運命だ、ということが仮に分かったとしても、その人本来の自分自身、本当の気持ちはどこ行っているって言うの?

「一番大事なのは、出会って好きになった人にこういう夢を見たから別れよう、ああいう夢を見たから接近しよう、というのは、全部が全部外れているというワケじゃないけれど、本来の女性の持つべき男性への気持ちを考えればおかしいなじゃない?

「まず何より、女性が持つべきは愛情。それがないままに縁起とか験(げん)の悪さ、夢占いで出会いとか相手の品定めのようなことをするというのは、本末転倒なんだよね絶対」

私など、こういうことを良く彼女に尋ねることも多いけれど、彼女は相談に来る人ごとに、彼女独特の直感で言うことを変えているという。

なのでこういうことを言われる私は、やっぱりどこかで好きな人との出会いを打算的に考えすぎているのかな?などとも思えてしまう。
「だから現実にそういう男性に会えないんだよあなたは」
とたたみかけてくる彼女。
それ以上言わないで欲しい!と思うのだが毎回そうなるのだ。苦笑

【スポンサードリンク】

夢占いで「会えない」は良くないことの前兆?その本当に意味するものは

好きな人が会えないという設定の夢を見ると、目が覚めた後でもモヤモヤして不安が暫くついて回るものだが、そういうわけでなぜそういう夢を見るのかは、いろいろな原因が絡んでいたりする場合も多い。

夢占いに限って言えば、そいういう好きな人会えないでいる夢というのは、何か良くないことの前兆、というとらえ方をすることが多い。

自分の好きな人や気に入っているものが目の前からいなくなったりするのは、自分の願望が実現に届きにくいわけだから、結局そういう診断になるわけだ。

で、私個人の経験で言えば確かにそういう夢を見た後は何だか気抜けがしているし、気持ちにピンとした張り合いが緩んでいる、という自覚が多くなる。
ただ、彼女の話によれば、あくまでも千差万別としながらも、それほど気に病む必要はない、という。

「人間にはバイオリズムもあるし、周期的に気力体力が強くなったり弱くなったりすることもあるって言うしね。だから確かにそういう運気などが弱くなるときだって出てくるかも知れない。
でもそれを針小棒大のようにして話を広げ、好きな人に会えない夢を見たと言って、自分の中で大きな事件にしてしまうのはやっぱり良くないよね。

「逆にこういう夢とか知らせを受けたら、もっと気持ちをしっかり持って生活をきちんとしなくてはならない、という良い方向に持って行くべきだよね」
何となくお寺で説教を聞いているような気がするのだが。笑

「でも一つだけ言っておきたいんだけど、以前にも私のところにそういう好きな人に会えない夢を見てしまった、心配でしょうがないから夢占いして欲しい、という女の子が来たことあるよ。
でもその子、ちゃんとその夢の中の男性と恋愛が上手く行って結婚しているって後で言いに来てくれたけどね」
heart
「その子もちょっとノイローゼ気味だったしね。

でも恋愛であくまで土俵の中にいるのは本人自身だし、本人の気持ち。
それをない交ぜにしてあまりそういう『何かのしるし』を考えすぎてはいけない、自分をしっかり持って愛情をきちんと彼に向けておけばそれでOK、って言ったことあるよ。
私が言った後で彼女、その通りにしたらしいけどね」

夢占いも人を幸せにするためのただの道具に過ぎない、と論破する知人の彼女。

好きな人や大切な人に会えない、別れるという夢を見る人も多いだろう。
そういう夢を見て悲しみを感じている人たちには、彼女の言葉がずっしり意味を持って来るのではないだろうか。

(一ノ瀬絵美)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top