Woomedia

食欲が止まらないのは春のせい?食べる誘惑をなくすためにすべきこと

食欲が止まらない、と嘆くのは一年中のことなのだが、なんだか春はめいっぱい食欲が旺盛になるというか、無性に口寂しい気持ちになるのはかなり多くの人が体験しているようだ。

幸い私も体型はそこそこアラサー標準レベルを維持しているんじゃないかと思っているのだが、春は食欲の秋とはまたちがって、すごく女性に危険な季節なようだ。

食欲を抑えて太るのを避ける方法。
それがぜひ知りたい!

【スポンサードリンク】

これが春に食欲が止まらない原因

なぜ春になると食欲が止まらない、という怪奇現象が起こるのか?
その主な原因としては、

・ストレス
・日照不足
・病気

の3つが考えられる。
このうち病気は特殊なものとしてちょっと置いとくとして、春は確かにストレスと日照不足はあり得ることだ。

特にストレス。
春は3月から4月にかけて異動や昇進、配置換えや引っ越しと、仕事や生活で様々な移り変わりがあるもの。
そのような環境の大きな変化について行けず、心のデリケートな人はこの時期にうつを発症しやすかったり、元々うつ気味の人が重篤になったりすることが知られている。

そんなふうにしてストレスがたまることにより、胃の空腹感、満腹感をコントロールしている脳の働きが阻害されてしまい、満腹なのにまだ食べたりない、というわけで食欲が止まらない現象になるのだ。

かと思えばその逆に、胃は空っぽで本来は空腹なのになぜか空腹感が湧かなかったり、食べたくなかったりすることもある。
要するに前者はプチ過食症、後者もプチ拒食症というべきだろう。

周囲を見るとこの時期拒食症気味になる人は少ないようで、たいていは私と同じくバカスカ食べる方。

そしてもう一つ、このストレスに拍車をかけてややこしくさせているのが春の日照不足。
日照不足と言っても4月、5月になれば相当日差しもきつくなるし、特に5月などは1年でもっとも紫外線(UV-A)が強いとされている。

だがオフィスワークなどでなかなか日照時間を得られなかったり、サンスクリーンで“完全武装”をしてしまうと、心身を健全に保つための十分な紫外線を受けることが出来ない。

その結果、紫外線によって体内に生成されるはずのセロトニンという精神安定のホルモンが十分に出来ないこととなるため、ストレスや不安、はてはうつ病にやられてしまうのだ。

その結果、食欲が止まらない私たちの「嘆きの春」ということになる。

【スポンサードリンク】

食欲を止める方法

そこでこの旺盛な食欲を何とかして止める方法をいろいろ出してみよう。

1.よくあるのが炭酸飲料を飲むこと。
だが普通に売られている炭酸飲料は当分なども豊富なので、飲み過ぎると太る原因だ。
なのでそういう成分を含まない炭酸水がオススメだ。
炭酸水を飲むとお腹がふくれて食べ物を食べるのと同じ感覚になり、しかも炭酸には代謝も促す効果があるので逆にダイエット効果も期待できるのだ。

2.食事では、食べる前に飲むこと。
和食の食膳ならば必ず味噌汁がつくのでそれを真っ先に飲むようにする。
洋食だったら牛乳や水、ジュースなどを先に飲んでも良い。

牛乳はコップ一杯(200cc)で130kcalのカロリーを含んでいるのでちょっと怖い下もしれないが、意外と満腹感が強いので、食欲を抑えてくれることも多い。

また、アミノ酸やカルシウムを豊富に含んでいるので、むしろダイエットには向いている飲み物だ。
fatty
3.適当な量の紫外線を浴びて、セロトニンを体内に増やす。
ある意味これが最も重要なポイントになってくるだろう。
紫外線というとお肌の大敵、というふうに誰もが考えてしまうが、実のところ適度な紫外線を浴びることによって人間の体が健全に維持できるようになっている。

紫外線はカルシウムの生成を促して骨粗鬆などを防いでくれるし、代謝や免疫も整え、がんなどの発症も防いでくれるのだ。

さらに上記のようにセロトニンという“幸せのホルモン”の生成を促して、精神の安定をもたらしてくれる。
うつ病患者の人がよく予防や治療に日光浴をしているのはよく言われることだ。

その他、ガムをかむこと、よくかんで食べること、食物繊維を多く含む食品を食べることも大切だ。
特にあまりかまずに食べていると、胃が満腹を知らせる前に食べ過ぎてしまうことが多い。
ガムをかむのはそんなかむ習慣を食事意外ですることで、満腹中枢を刺激して満腹感を促し、食欲を抑えることが出来るのだ。
appetite
食欲が止まらない、というのはちょっと贅沢な悩みなのかもしれない。

春になるとどうしても社会的に大きな移り変わりの季節なので、何となくみんなが誰でも気持ちの落ち着かない気分になっている、とも感じることがある。

私もこの時期は友人3人相よれば飲んだり食べたりしてストレス解消にしてしまうのだが、なんだかそうやっても結局ストレスがストレスを呼んでいるような気もする。
何しろ根本的な解決になっていない。笑

でもこれらの情報はとても有益でぜひ押さえていただきたいものばかりだ。
この時期食欲が止まらないとか食欲が湧かない、という春の悩みをこうしたノウハウで一掃して、フレッシュな体で毎日を過ごしていただきたい!

(増淵夕子)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top