Woomedia

元彼に再会してまた会う約束したってちょっと待って!理性を働かせてまずよく考えることがオススメ

元彼とバッタリ出会った。
もしかして何かの縁?
だって元彼もそうだと言ったし、偶然にしちゃ出来すぎだから。

だから偶然再会したのをきっかけに、また会うつもりでLINE交換もしたし約束しちゃった。

ド天然にこう語っている友人女子がいます。
アラサーです。

その元彼の口車に乗せられているようで気になるのだが、私自身の経験彼言えば、十分もと彼について裏付けされていないままヨリを戻すのはどうかと思っている最中だ。
こんな時こそ十分に冷静になるべきではないだろうか。

【スポンサードリンク】



彼女の言い分だと、元彼と別れたきっかけが元々は彼の方から切り出されていたものだったとか。
彼女自身はそれでもよかったようなことをいうけれど、結局他にも好きな女性が出来たし、曖昧に関係を続けているのもどうかと言うことで別れたらしい。

彼女に聞いてみると、まだお互い深い仲でもないし、君の将来も考えてここで別れた方がよいから、という理由で別れたのだという話だ。
ずいぶん一方的で自分勝手じゃないの?とも思って聞いていたのだが、そのくらい当時はごくごく浅い付き合い方だったらしい。

だが、彼女は彼女でかなりゾッコンだったようだ。
別れを切り出したのも彼氏の方だし、ほのかに結婚なども考えていたという。
だからその元彼に他の女性がいて、それを彼の口から聞かされた時はずいぶんつらかったようだ。

そして思いがけずに再会した時は元彼の方もその新しい彼女と別れていると言っているし、また会う約束もしたあたり、お互い勝手知ったる元彼、元カノ同士でうまくいきそうだと思ったという。

ikemen1

元彼と再会したことをあまり縁と思わない方がよい!別れた時の理由を思い起こして冷静に

元彼と別れる理由はそれこそ千差万別かも知れない。
彼女のように、浮気の末に向こうから別れを切り出されたりするのはまだよい方で、私のように元彼が別な彼女を作っていたこと隠されてしまい、それがうっかりばれたのが別れるきっかけになる場合も多いだろう。

だがいずれにしてもそういう過去の「罪悪」を背負った元彼とたまたま再会した、何かの縁だ、だからまた交際をやり直す、というのはどう考えてももっと冷静になるべきだ。

悲しいことに、元彼の魅力にまだ惹きつけられている内はなかなかそういう思いが抜けきれないもので、彼女のようにまた会う約束などを氏が血というのも女の悲しい性質なのかも知れない。

縁だ縁だ、とありがたがる気持ちもわからないではないが、縁には「良縁」とともに「悪縁」だってあることを知っておく必要がある。

そもそもその元彼に他に女性はいるのか、結婚していたりするのではないか

この見出しコメントそのままを実のところ、彼女にぶつけて尋ねてみた。

彼女が語るところでは、元彼のそうした女性関係や結婚の有無については、

「本人の言葉を信用している」

だけだったらしい。
つまり何らのそういう裏付け無しで再会する約束だった。

【スポンサードリンク】



「どう考えてもアブナイんじゃないの」
「ちゃんと裏取った?」
「元彼と付き合いが前にあったとすれば、その身内の兄弟とか両親とか、友人でもいいかもしれないけど、ホントに他の女性とつきあっていないと断言できるの」
「犬も食わないハナシなのかも知れないけど、私の元彼みたいな男だったらまた騙されるんじゃないのかな」

その彼女に対して、友人と私のコメントを立て続けに並べてみた。
最後のコメントは私だ。

あまり辛口に言ってしまうと彼女に逆恨みもあるかも知れないので、後は自己責任みたいになったのだが、よくあるハナシで別れた元彼がすでに既婚者でそれを昔の彼女に隠し、独身を装って関係を続けていたという事は多い。

私の友人仲間ではけっこう身持ちが堅いのか、またはモテないのか(笑)そんな男性にひっかかった女性はいない。
唯一そんな遊び人みたいな独身男性にひっかかって恥を掻いたのは私くらいだ。笑

でもそれだけに裏切られた、騙された時の悲しさもわかっているつもりだし、そんな行動をする男性の行く末が今どんな風になっているのかも目の当たりにしている。

ikemen1

元彼の現状の事実を最低限確認すること

彼女の場合を考えれば、どうしてもそういうわけでド天然過ぎるという私の評価だ。

元彼の方からいくら謝ってきているとはいえ、他に女性が出来ていたというのはやっぱり浮気性を疑うしかないわけで、そうなると十分にその男性についてはりさーちをしておくべきだろう。

浮気性の男性といのは嘘も巧みだ。

だが、よく言われることで一つの小さな嘘を突き通そうとすると、2重3重に新たな嘘を言うことになる。
その元彼、もしもそんな性質だったとすれば、別れを切り出した段でそうした嘘がバレ出していたということも考えられるし、それで先手を打って自分から切り出したのかも知れない。

もちろん過去を清算してそのあたりを友人彼女にきっちり詫び、それが確かに裏表のない事実だったらまだ考えることも出来るだろう。
ただ、それでも浮気性は一生治らないというし、私も同じ意見だ。

その元彼が本当にどうなっているのか。
再開した時にまた会うという約束をした以上、どこかで会うつもりでいる彼女。
人事ながら、うまくいくことを願うのだが。

そんなわけで、同じようなケースで悩んでいる女性も多いと思うが、まずは冷静に元彼を見つめることから出発することをオススメしたい。

(一ノ瀬恵美)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top