Woomedia

ベッキーが好感度下がることばかりしているのはやっぱり性格か ファンや同業者からも嫌いという声が

ベッキーが川谷絵音氏との不倫スキャンダルで謝罪会見した後、好感度に歯止めがかからず下がる一方のようだ。

その大きな原因はやはり週刊文春によってすっぱ抜かれた川谷氏とのLINEのやり取りの中で、嫁との離婚を促し、自分との結婚を要求している下り。
特に既婚の女性からは相当なバッシングを浴びている。

だが多くのメディアなどでも言われているとおり、彼女は様々に芸能界で他のタレントたちと摩擦も起こしているようだ。

そして今回、私も驚いてしまったのだが、彼女はファンや世間を完全に無視しているという声が多い。一体どう言うことだろうか?

【スポンサードリンク】



謝罪会見やブログで、視聴者やファンは完全にカヤの外か

その一つは先の謝罪会見。

多くの報道陣が見守る中、さかんに頭を下げてお詫びするベッキーは一見いじらしい、とも取れたのだがこの会見、報道陣からの質問には一切答えず、しかもあのLINEの内容、つまり川谷絵音氏と結婚という内容が明らかにもかかわらず、交際とか恋人ではなく「友達」と強弁している。

これを見て彼女は誰が見てもわかる嘘を仕方なしについている、という声すらある。

ふつうの感覚では、たんなる「友達」の女性が男性とホテルで一夜を共にしたり、クリスマスイブに付き合ったり、あまつさえ男性の実家に行ったりしない。
しかも彼女、相手男性の嫁の目を盗んで行動している。

だからこの謝罪会見、ファンや視聴者に対してではなく、CMのスポンサーや契約した企業や関係者へのお詫びでしかない、とする声も多い。

そして更にファンや世間の見る目を変えたのは、彼女のブログ。

現在彼女のLINE公式ブログでは現在応援のコメしかない。
それもそのはずで、批判や中傷めいたコメントは全て削除しているというのだ。

実は私もこのことを知らなかった。
だから一見ああいうスキャンダルが起きても、ベッキーはやっぱりファンから愛されている、考えてしまったものだ。
おそらく他の閲覧者も事情を知らないと私と同じ心境になっているだろう。

応援コメの中には彼女の事務所側や利害的に擁護する関係者によって仕組まれたものもあるのでは、とも思ったが、そうした操作はさておいても、視聴者によるコメントを削除すれば、された側が事実を発信していずれバレる。

削除された側は、そうしたコメントをアップする理由はどうあれ絶対に怒りが増すものだ。

そして再びファンや閲覧者の好感度が下がる事は間違いないのだ。
結局彼女、川谷氏の不倫スキャンダルと同じような過ちをしているのではないだろうか?

他の方の意見としてあったのだが、こういう修羅場の時には「事務所からの一時運営停止の要請があったので」など、見栄えの良さそうな理由つけてブログを一時閉鎖しておくことが一番良いのではないだろうか?

もちろん確かに彼女に対して今でもファンだったり好感が持てる方は少なくないだろう。

だがそのような人たちの意見のみしか取り上げないようなことが続き、誰の目にも明らかになってしまえば、それを見過ごすほど世間は愚かではない。

DEI

直接の利害関係を持つ企業などがベッキーを支え、強力な後ろ盾になっている

ただ一方で、謝罪会見後すでにベッキーは生放送の情報番組やラジオ番組で、見かけ上はふつうの調子で元気に出演したりしている。

謝罪会見直後は、CMを含めて出演している番組からは軒並み降板や差し替えの予想も出ていたのだが、今現在のところはCMが2,3社そう言う行動をしたのみで、一見平穏なようだ。

もちろんこの先どう言うことになって行くのかまだ未知数だが、現在は少なくとも生放送で平然と彼女を使い続ける局があるし、大きな動きはなさそうだ。

何しろCMなどで彼女とその事務所が契約している企業は大変多い。
テレビ局側でも今のところそんな一番人気の彼女がドル箱なので、そうそう安易にやめさせることはないのかも知れない。

【スポンサードリンク】



だが一方で私の友人たちもそうだが、こうした彼女の様子を見て好感度が下がる、と言うレベルではなく怒り心頭に発している女性は多いと言う事も伝えておきたい。

というか、未婚の女性たちでさえこうなのだから、結婚して主婦だったり子供を持った女性ならば更にゆゆしいこと、見過ごせないと感じるはずではないだろうか?

あのLINEのやり取りが流出しなかったら二人は何食わぬ顔で交際を続け、やがて山谷氏はなし崩しに今の嫁と別れてベッキーと結婚していたかも知れない。
女性たちはそう考えて、また一挙に好感度が下がるのだ。

LINEの流出についてはいろいろと問題視する声もあるが、一番の犠牲者となっている山谷氏の嫁にとっては二つと無い証拠となった。
動かぬ証拠が入手できた、それだけは「良かった」と言いたい。

私も少なからずあのLINEのやり取りはショックを感じた。
清純派と言われる彼女でさえあのようなことをするのだから、やっぱり芸能界は芸能界なのかも知れない。

ベッキーは一番かわいそうな人にこそ心から謝るべき

友人に意見されて私もそれしかないと思った彼女の身の処し方だが。

一番良い、と言うより一番「悪くない」彼女が採るべき方法は、何と言っても今回のスキャンダルで一番かわいそうな思いをしているのは誰か?
言うまでもない、不倫相手・川谷絵音氏の嫁だろう。

もちろん川谷氏自身の行動もいろいろと言われている。
他に好きな人が出来たから別れよう、と川谷氏はいきなり嫁の彼女に言ったそうだが、それを問題視する声も大変多い。

だがその当事者の一人がベッキーなのだ。
不倫は確かに“両成敗”かも知れないのでどちらの方がどれほどに悪い、ともいえないだろう。
だが一番傷ついているのは川谷氏の嫁だと言うことは間違いない。

彼女が今まで通り活発に芸能活動を続けるバイタリティーがあれば、単身で山谷氏の嫁のところに行き、はっきりと旦那の彼と別れる、二度と会わないという誓約とともに謝罪をする事は十分出来るだろう。
大方の人は、そうすべきだと思っているのではないだろうか。

devorce

ただ、ベッキー本人もああした性格が今までプラスに働いたために人気も出ていたといえるだろう。
今後復活できるかどうかわからないが、彼女には企業の強力なバックアップもひとまず健在なようだ。
その上で、何が自分に一番足らなかったのかを考えて進んで行けばよいのではないだろうか。

(一ノ瀬絵美)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top