Woomedia

沖縄は肥満ダントツ!原因が泣けるけどちゅらかーぎー達は何しているのだろうか

この間、私の故郷の沖縄に遊びに行ったという友人から聞いた言葉がショックだった。
「私沖縄に行って太っちゃったよ」
げげっ!沖縄が肥満の原因になっちゃったのか。

沖縄は長い間、健康のイメージが強くて長寿日本一などと言われていた。
だが最近は全く違う。悲しいことに肥満が全国でダントツトップに躍り出るという、超不名誉、超不健康な県に転落している。
知らない人はものすごく意外だと思うが、悲しいことに事実だ。

その原因、いろいろと言われている。
私の口から言うのは本当に泣けてくるのだが、沖縄に行く時は、肥満に注意していただきたいのだ。

【スポンサードリンク】

沖縄県人の肥満の原因は間違いなく食生活の変化!

はっきりうちなー(沖縄)出身の私から言えば、原因は食生活以外の何物でもない。

私だけでなく、沖縄の公的機関も、そして多くの識者も指摘していることだ。

沖縄は伝統的な食べ物、つまり黒糖とかゴーヤ、パパイヤやシークヮサー、そしてグァバ(沖縄弁でバンシルとかバンジロ)。
他にもゆし豆腐などいろいろな特産品があるが、要するにそういう伝統的な食べ物、つまり沖縄料理というのは確かに健康食だし美容にもよいことが知られている。

だが一方で、サーターアンダギーとかちんすこうなどの菓子類は油と砂糖の塊のようなものだ。これを県外から観光客達が訪れた時、美味しいからといってぱくぱく食べ続けると肥満の原因となるかもしれない。

でも県民の方ではそんなリスクは元々知っているので、私などもそうだが親から気をつけるように言われていたところがある。

だが近年はどうやら違うようだ。
タコライスやハンバーガー、ポークランチョンミートなどの脂肪たっぷりの食事が伝統的な沖縄料理に取って代わってきている。
何しろ沖縄のサラリーマンは昼食にハンバーガーを食べる人だって多い。
okinawadish
もちろん沖縄料理にもチャンプルーやテビチなど、元々油を使った料理だっていくらでもある。

だがさすがに沖縄の伝統的な料理だけあってか、その油をうまく他の栄養分とうまくコラボさせるようにして県民の健康を支えていたはずなのだ。

アメリカンテイストに子供の頃から慣れている人たちが肥満や死亡率を上げている?

だが戦後アメリカから持ち込まれた脂肪分たっぷりの食事が、当時の子供達に対して基礎的な食生活のありようを決定づけてしまったというのが大きい。

だが結局今大変動を起こしている沖縄県人の肥満は、そういう食生活を子供の頃から続けている50代、40代の人たちによる結果だ。

子供の頃からそういう危険な食生活を根付かされている結果、現在の40代、50代あるいは60代の県民の死亡率が異常に高くなり、結果としてそれが沖縄県の死亡率の足を引っ張ってしまっている形になっているのだ。

私なども確かにそういうアメリカナイズされた食生活になれてきてしまっている部分があるし、タコスなどは大好物だ。

もしかしたらもっと代謝能力の衰えてくる50代くらいになって、やっぱり肥満してしまうのかな、などと悲しくなってしまう。

【スポンサードリンク】

沖縄を訪れる観光客は肥満に注意?

なので沖縄に行った友人が見て驚いたという、でっぷり肥満の女性達。
オバァほどの年齢では何しろ大体4,50代くらいの年齢の女性には信じられないような肥満体の女性がいる。

これを見た彼女、
「異国に来たって感じがしたよね」
と、やまとんちゅう(日本本土人)にはあそこまで肥満体の女性というのはいないような意味のことを言われてしまった。

悔しいのだけれど事実なことは間違いない。
何より私だって沖縄に帰れば確かにそういう女性を見かけることは多いのだ。
tacos
だから、統計こそ知らないのだが沖縄に行ったら食事が原因となって肥満になって帰ってきた、そういう観光客も少なくないに違いない。

日本一の肥満県を突きつけられた沖縄が、その原因を払いのけることが出来るのだろうか

沖縄のことになるとどうしても故郷だけに肩入れしてしまうのだが、沖縄は今や全国トップの肥満県。

県民男性は45%あまりが肥満という烙印を押される羽目になっている。
もちろん長寿世界一ももう過去の栄光だ。

女性の方は元々美容やダイエットを体質的に心がけていたりするので、それでもまだよい方だが、そういう意識があまり強くない男性は悪い食生活の影響を直撃されている感じだ。

今、そんな不名誉な全国トップになっている沖縄では、「チューガンジュー沖縄(いつも健康な沖縄)」を掲げ、肥満の原因である食生活を見直している。

それに触発された友人のチュラカーギー(美人)達、食生活や生活習慣病の予防にと、体重を毎日量ったりジム通いしたりと、踏ん張っているようだ。

私も東京に出て職に就く前までは、沖縄には肥満とかなくて長寿日本一、世界一だというのが普通に言われていたし自慢でもあった。
東京で生活を続ける間、沖縄の海も汚くなったし、肥満の問題、そしてその原因が徐々にクローズアップしていったという感じだ。

でも肥満の原因であるアメリカンテイストの定着を防ぐことが出来るのだろうか?
一番の良策はアメリカンテイストに負けない味の、沖縄の健康食を作り上げることだろう。
それが出来たとしても、「チューガンジュー沖縄」運動が相当長い戦いになることは間違いない。

喜屋武氷捺

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top