Woomedia

禁煙したら肌がよくなった?中には変わらないという人もいたりするけどなぜなのか知りたい!

禁煙することによって肌がきれいになるということはよく言われていることだ。
そんな中で、やっぱり変わらない、という人も少なくない。
いったいなぜなのだろうか。

タバコは体によくない、というのが今ではスタンダードになっていて、だから禁煙 すれば肌だけでなく、体の中のニコチンやタールも落ちてきて健康になるということは確かによく聞かれる話だ。

だがそれとは逆に、割合は少なくなるが確かに中には禁煙しても肌荒れとか体調があまり変わらない、悪化こそないものの喫煙時と同じような状態が続いているという方もいたりする。
それがいったいなぜなのか、また普通に禁煙している人でもそういう状態になり得るものなのか、心配になったので探ってみよう。

【スポンサードリンク】

自分で体験した禁煙の効果―肌のハリが出てきてよくなった

私も以前、20代後半までライトスモーカーだったが、何となくアラサーにさしかかった時点で以前よりも肌とか体調が変になってきているように感じ、この際だと思って禁煙し、それが続いている。

確かにそうしたら肌のツヤもよくなってきたようだ。
だから私の場合、変わらない人ではなかった。

それだけでなく、タバコをやめると言うことはけっこう心理的な負担が大きいと言うことを禁煙の経験を持つ人はお分かりだろう。

タバコは確かに精神を一時的にせよ安定させてリラックスしてくれる効果がある。
それをあえてやめると言うことは、そのようなゆったりした気分になれるのを放棄するようなものなので、気持ち的にもけっこうきついものがあるのだ。

だが長い目で見れば、禁煙してあえてそういう気持ちの安定を放棄することが健康であり続ける条件になる、と自分に言い聞かせていた時期もあったし、今考えればやっぱりそれでよかったと感じている。

禁煙し他方が肌が汚くなるという声も

あくまでも真実かどうかは確証がないのだが、しかしながら中にはそうではなく、禁煙してからの方が肌が汚くなったり吹き出物が出来たりしたという報告もあるようだ。
つまり禁煙しても効果がない、変わらないどころではなく、悪化したケースも実際にあるらしい。

複数の人から同じような声が上がっているから、ある意味深刻に受け止めなければならない。
nosmoking

年齢を感じた時点で禁煙に踏み切るべきー様々に言われる喫煙の悪影響

ただ、たとえばヘビースモーカーの人が節煙、あるいは禁煙した当初、なかなか体の中のニコチンなどの物質が消えきらないということはあるようだ。

だから毎日かなりの本数をたしなんでいた人がある日を境に禁煙したとしても、直後にすぐにはよい効果が現れないこともまたよく言われている。

ヘビースモーカーの人が禁煙して、元のきれいな肌や健全な体に戻るには、それだけ長い月日がかかると言えるだろう。

ただ、だからといって禁煙しないままでいると、若い頃だったら体力が勝るからよいものの、30代、40代になるにつれて普通の人よりも肌の劣化するのが著しくなるようだ。

だから肌の具合だけ見て禁煙しても変わらない、とばかりタバコをやめないでいると思わぬ落とし穴が潜んでいることにもなりかねない。

もちろんそれとともに体の内部でも喫煙の影響は大きくなることはまちがいない。
喫煙を続ければビタミンCを壊されて、肌の潤いに必要なコラーゲンも破壊される。
また、血行も阻害されてしまう。

そして女性特有の問題だが、喫煙を続けていると生殖器系の問題も出てきてしまう。
不妊の比率が高まったり、子供を産んでも脳に障害が現れるとも言われている。

そして何より私も含めて未婚の女性がタバコをたしなんでいると、婚活で非常に不利になると言うことも事実だ。

【スポンサードリンク】

綺麗な肌は健康体の証拠

ただ、それでも禁煙したとたん精神が不安定になったりする場合もあるようだ。
元々タバコはそういう精神安定のためにたしなむのが目的だったので、上記のとおりある程度は耐える必要があるだろう。

それと同時に、禁煙すると太ると言うことがよく言われる。
甘いものが食べたくなる人も多いようだし、逆に喫煙中の方が痩せてスリムになるという声も多い。

だが、喫煙中に痩せるのは体の機能がタバコの成分によってある意味体内蔵機能や代謝、血行が不全に陥るために起こる現象だ。

なのでそういうものに頼ることなく、ダイエットを正面から見つめて肌をきれいにするのと並行して進めていく必要がある。
たとえ肌の状態が喫煙時と変わらないとしても、それで痩せることが出来れば、一番健康的な痩せ方だろう。
smoking4
肌は体の健康のバロメーターだとよく言われているし、禁煙して肌がきれいになるというのはそれだけ気体の中から健康になってきている証拠と言えるだろう。

私はそんなにたしなんでいなかったので、案外楽に禁煙することも出来たが、そんなわけで長らく相当な本数を毎日たしなんでいたヘビースモーカーの人は、禁煙後もその反動が相当長く続くことになるかも知れないし、だから禁煙後しばらくの間は肌や体調が悪化したりすることも予想しなくてはならないだろう。

それを考えればお気の毒と言うしかないが、今やめなければ後々公開するに違いない、と信じ続けることも必要になるにちがいない。

(増淵夕子)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top