Woomedia

新型うつ病で退職した彼女は明らかにヘンだった!自分ではどうにも出来ないので、医療機関に必ず相談!

私がOLだった頃、新型うつ病にかかった同僚女性がいた。
正確には、新型うつ病の症状が周りから見て取れたということで、はっきり層だというわけではないが、今考えてみれば十中八九間違いないだろう。

はっきりいって私も婚活うつの気があるのだが、そんな私とはかなりレベルの異なるうつに彼女は襲われていたようだ。

彼女がかかったのは3年ほど前になる。
結局、彼女はその後退職してしまったのだが、当時はそんなにこの病名も知られていなかったし、上司も彼女をたんなるサボリのように考えていたようなフシがある。

でも、本人にとっては相当つらいらしく、ほっとくとふつうのうつ病と同じく危険だというのだ。

【スポンサードリンク】



新型うつ病は一見「甘え」「怠け」に見える、会社側も認知が不十分

ただ、新型うつ病というのは文字通り、ふつうのうつ病と症状が違う。

うつ病というとよくあるイメージとして
・気分が落ち込んでばかりで、楽しくない、嬉しくない
・時には命を絶とうと思ったりすることもある
・眠れない、食欲が出ない
ということだ。

いかにも暗いイメージなのだが、実のところ新型うつ病というのは一見こんな深刻な外見ではないようだ。
イヤ、同じうつ病の一種として基本的に楽しくない、落ち込むという症状はあるらしいのだが、私と同僚だったOLの彼女をヨコから眺めていると、その印象はあまりなかっように思う。

それよりもなにか仕事に反発しているというか、わざと仕事をしないような雰囲気さえあった。

彼女が退職した時、そんなわけで会社も何で彼女がそんな風になっているのか全くわからなかったようだし、たんなるサボタージュととらえたのだろう。

上司もすごい不愉快そうな感じで、彼女がやめる前には何度かデスクに呼んだり別室で話したりしたようだ。

新型うつ病の症状は

実際、新型うつ病の特徴として、基本上のふつうのうつ病の症状の他、顕著なのが下のような症状だ。
・楽しいこと、好きなことには症状が出ないが、仕事などイヤなことを無理にしようとすると鬱の症状が出る
・責任転嫁がはなはだしい、責任や仕事を引き受けようとしない、何かと他人のせいにする

depression5

やめた彼女、しまいには上司と言い合いになっていた時もあったと覚えているが、何かふてくされながら仕事をしていたような雰囲気だった。

本当に仕事が嫌いだったのかよく分からない。
または失恋などあったのかも知れない。
ただ、仕事が嫌いでもあそこまで顔や行動に表しては心象もすこぶる悪くなる。

そして、他に彼女にも見られたのが下の症状だ。
・体重が増えてくる
・過食になりやすい
正面からじゃなく横顔しか見ていないが確かに彼女、何か不健康にぽっちゃりしてきていた。

その他、
・過眠の傾向が出て、朝起きられなくなる

【スポンサードリンク】



うつ病の種類は他にもあって、季節性うつ病というのがある。
その際にはこうした肥満や過眠が出てきてしまうらしいが、梅雨時とか冬とかに症状が出やすい。

彼女が退職したのは秋口だったと記憶しているので、たぶんそれとは違うだろう。

新型うつ病はふつうのうつ病よりも周囲に理解されにくい!リワークの可能性もあるが、必ず自分だけで治そうとせず医療機関にかかること

そしてこの新型うつ病、以上の彼女のイメージからもわかると思うが、
・周囲に溶け込みにくい、自分を周囲の人間よりも偉い、レベルが高いことをアピールしがち
という、もうひとつの困った症状がある。
確かに彼女は“一匹狼”みたいなところがあった。
ふだん言葉数も少なかったが、口火を切ると遠回しであるがかなり自分の自慢をするのだ。

私も含めて他のOLたちも彼女の自己評価コメントにウンザリしたし、逆に他人をけなしているようでもあったので、一度話をした人は男性社員でも引くくようになってしまった。

その後現在この新しいうつ病がかなり企業側にも浸透してきたようだが、どうしても一見責任逃れの甘えに見えてしまう。

会社によってはこの病気の情報をレジュメなどで回覧しているところもあるかもしれないが、いざそんな症状を上司に訴えたりしても、今の厳しい世の中かなり自分の評定にも響くだろうし、明らかに告げるのも難しいのではないだろうか?

そんなふうに考える方が多いと思う。

うつ病は自分で治せる病気ではない

だが、うつ病は基本的に自分で治せるような生やさしい病気ではなく、そんな兆候を周囲や自身で感じたならばすぐに医療機関にかかり、場合によっては休職した方がよい、ということをおすすめする。

sunshine6

でないと復職どころか症状が重くなって、本当に退職してしまう可能性もある。
それを考えればまだ病気について詳しいことが知られていなかった頃、やめてしまうこととなった彼女はかわいそうだ。

会社に隠しても悪化するだけだし、一番よいのは「将来」のためにも完治をめざして自分の悩みを明らかにすること、そして医療機関にいく事を恥と考えないことだろう。

私など、この年でまだ婚活をしている身分であることを堂々取引先にもしゃべったりしている。
あわよくば仕事を通して婚活できないか、ともたくらんでいるのが見え透いていてやめろ!という友人もいたりするがもうしゃべった後だし、これはこれで問題なのだろうか? 笑。

(一ノ瀬絵美)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top