Woomedia

新藤晴一とフライデーされたススキノの美女に世間がなぜか大喜び!普段の行動から考えて期待通りなのか

ロックミュージシャンの新藤晴一さん(41)がついにフライデーされ、ライブ先の北海道・ススキノの歓楽街にある店で、美女と待ち合わせしていた事実が発覚。

デキ婚とはいえ二児の父親でもあり、嫁で女優の長谷川京子さん(37)と仲むつまじいように思えたが、そこは自由奔放な新藤さん。
やっぱりやるべき事はいたしていた!という感じだろうか。

現在、フライデーのスクープを受けて嫁の長谷川さんと修羅場が転開されていることは間違いないだろう。

【スポンサードリンク】



彼と一緒にフライデーされた美女。
場所がススキノだけに、おそらくそこで働いている“お水”の女性かも知れないが、その後タクシーでネオンの中に姿を消している。

お泊まり成功、のハズだったというところだろうか。

redlight rantan

でも奇妙なことは世間の反応。
いつもなら不倫とか浮気などのスクープが持ち上がるとこれが男性の性癖だと非難したり、眉をひそめるみたいな反応が上がるはずなのに、今回は異様に世間の皆様が明るい。
「おめでとう」とか、「笑える」
となっているらしい。

こうした反応はたいてい新藤晴一さんのファンの女性からだそうだが、何でそうなるの?という感じだ。

新藤晴一は長谷川京子との結婚からしてデキ婚でスピード婚で、浮気の才能が元々あった?

元々新藤晴一さんは当時30歳の長谷川さんにアタックし、アラサーの彼女もその熱意にほだされて結婚前に子供をつくってしまい、交際三ヶ月のスピード婚となっている。

要するに、手が速いし、そして女性の気持ちの勘所をつかむのがとても上手なのだ。
だから結婚当初、三ヶ月くらいで別れるに違いない、という下馬評を覆してその後二人目の子供もでき、仲むつまじく思えたわけだろう。

だが結局、結婚前に一人の女性にアタックするのは正当な求愛であり、結婚後に別な女性を侍らすのは浮気や不倫となる。

ロックミュージシャンはかなり性急に女性を求めると言うことを聞いている。
そう考えれば、もしかすると彼には浮気の才能が元々あったかも知れない。

だが結婚に際してはその性癖が有利に働くかもしれないが、結婚後は修羅場からヘタをすると人気がた落ちになりかねないのがこの手のスキャンダルなのだ。

新藤さん、そんなわけで今のところフライデーに美女と写ってもファンに愛され続けているようで何というか、「何よりです」というべきか?

【スポンサードリンク】



新藤晴一の自由な女性交遊は、それがステータスか?

女性の目からすれば新藤晴一さんの行った行為は許し難いと見えても仕方がない。
彼にほぼ弁解の余地はないだろう。

だが、そんなワケで彼のファンは “祝福”みたいなコメントを投げかけているのも事実なのだ。

私は彼のファンではないが、その行動パターンをよく知っているファンの女性たちは、いつか浮気とか不倫するんじゃないだろうか、そんなふうにも思っていたフシがありそうだ。
ファンだからこそ、そこまで理解できたと言うべきだろう。
また、そんな自由奔放な彼の行動はむしろファンにとっての熱いステータスかも知れない。

男性の浮気のクセは治らない!新藤晴一もそれ?

新藤さんが今回の浮気が初めてかどうか知らないのだが、浮気する男性は、実のところする人は何度もするといわれている。

彼女らにばれるかどうかというスリルと、女性への欲望を満たす一種のゲームのようなものらしい。
そして一生治らない場合もあると言うこと。

どんなに魅力的な男性と一緒になっても彼がこうした浮気の性癖を抱えていれば、いずれ結婚した女性の方も精神的に参ってしまう。

angry6

長谷川さんがどうするのかわからないが、今後彼女の精神的なつらさは増大することだろう。

フライデーされた美女とタクシーで乗り込み、歓楽街に消えていったという事で、不倫とか浮気とかがまだはっきりわかったわけではない。

今後どこまで真相が明るみに出てくるのかわからないが、長谷川さんとの間にできた二人の子供さんだけは大切にしてもらうことを願いたい。

(一ノ瀬絵美)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top