Woomedia

神木隆之介と志田未来は仲良しだと誰もが知っていた!幼なじみっぽくて性格も良さそうな2人に好感持てるかも

神木隆之介さん(22)と志田未来さん(22)がフライデーされた。
同誌によれば、週3日のペースで志田さんが神木さんのマンションを訪れていることが発覚。
バッチリ写真も載っている。

でもよく考えてみると、2人はこれまでずいぶん仲良しぶりを見せていて、事あるごとに2人のツーショットが流出していることも有名だ。
何で今さら?

というわけではないが、あまり2人の仲の良さに反発心は起こらない。
むしろ応援したいという声が多数だ。
そして自分も同じ心境・・・になるのはやっぱりオヤジっぽくなってきているせいだろうか 笑。

【スポンサードリンク】

神木隆之介さんも志田未来さんも元々は子役時代からたたき上げてきて、それなりに小さい頃から活躍してきている。
そして2人とも堀越高校出身で、年齢も同じと来れば、仲良しでないわけがない。
要するに、視聴者も2人の所属事務所も仲の良さまでは了解済みだったということだろう。

でもこれまではお互い“人気商売”ということもあってあからさまに熱愛だという書き方をメディアではされていなかったようだ。

そのせいか、神木隆之介さんと志田未来さんは今までさんざん別々な彼女、彼氏がいるとかいないとかいろいろと取り沙汰されてきて、ドラマの共演者が即彼女、彼氏という書き方をされてきているように感じる。

神木隆之介も志田未来も、熱愛記事にはあまり動じない?仲良しから自然に交際に発展するタイプか

「学校のカイダン」の広瀬すずさんと神木さんとの熱愛疑惑なんか、自分的にけっこう注目していたけど、彼はやっぱり動じなかった。
あれだけの美女との噂だったからどんなかな?と思って静観していたのだが、ある意味、ふつうの男性以上に芯が強いんじゃないだろうか。

自分の印象では、神木さんは人付き合いにけっこう如才ない感じのする、それでいてそんなふうに芯の強いところがある若者なので、そうした噂にもけっこう動じない感じがするし、一方志田未来さんはそんな噂、いっこう興味なし!というイメージだ。

でもやっぱり子供の頃から仲良し同士で共演もたびたびしている2人は、それなりに細かなところで気心も合うんだろうな、という感じもする。

snowmen

他の芸能人のカップルと比べると、長年一緒に同じ仕事を続けてきて自然に仲良しになった、そんな「幼なじみ」的な仲の良さが感じられるし、それだけ自然に交際に結びつく気もする。
けっこうさわやかなカップルという印象になるんじゃないだろうか?

もちろん2人のファンにとっては痛いフライデー激写になってしまったわけだが。

【スポンサードリンク】

現在のところ、フライデーされてしまったとはいえ、神木隆之介さんも志田未来さんもひとまずはマンションに定期的に通っている、という情報しかないので、果たしてどこまで関係が進んでいるかは不明だが、「定期的」ということは、お互いにかなりなところまで了承済みだと言うことでもあるだろう。

芸能人同士が20代前半で結婚はまれかも

ただ、2人が寄り添っているツーショット画像を見ると確かに仲良し!という感触まではあるのだが、画像自体は夜とか深夜のものではないし、一応神木さんはメガネ、志田さんはマスクで“扮装”しているが、たまたま2人で一緒に歩いているに過ぎない、という気もしないではない。

今のところ言ってみれば、何となく健全そうな高校生同士の付き合いのような感じかも知れない。

ただ、20代前半で結婚したという芸能人は珍しいと思うのだが、どんなものだろうか?

一つには、タレントというのは人気を第一に重視する仕事なので、彼らのように熱愛とか結婚とか言う行動はある年齢まで厳禁している所属事務所は多い。

lovers

そして、事務所に所属する際には契約上、男女交際をしないなどという約束までされる場合もあると聞いている。

あくまでも伝聞だが、所属タレントが結婚などすると人気ががた落ちして商品価値が下がる事実を考えれば十分あるわけだ。

だからなまじそんな男女関係が事務所側に漏れると、泣く泣く強引に別れさせられて、事実をもみ消されたり、二度と相手と合うことを禁じられてしまうことだってあるといわれている。

今のところ、フライデーのスクープが出たばっかりなせいか、2人が所属している事務所が動きを見せているという情報はないが、水面下で何らかのアクションは起こしているのかも知れないだろう。

でも、個人的な意見だが、所属の芸能人もやっぱり人間。
彼らをどこまで商品として見ているかによるかも知れないが、本心からこの2人が相思相愛だとすれば、せっかくの幼なじみのような関係なんだし、添わせてやりたいと思うのだが、どんなものだろうか。

(吉野博耶)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top