Woomedia

原節子と出川哲朗が血縁関係はウソか本当か 顔は全然似ていないけど彼のファミリーは何気にスゴイからアリかも!

あの「永遠の処女」と言われていまだに伝説になっている昭和の女優、原節子さんが95歳の高齢で死去されていた。

その彼女が信じられないことに、というかこともあろうにあのお笑い芸人・出川哲朗さん(51)と血縁関係があったという“疑惑”が現在沸騰中。

昭和30年(1955)42歳でスターの座を降りてから、ひた隠しに隠れてメディアから姿を消していた彼女だが、今回はさすがにどこかから情報が漏れていた様だ。

出川哲朗さん自身も、自分の家兄を某バラエティ番組で明かしていたことがあったが、イッテQの出川イングリッシュなどムチャぶりをやらかす出川さんが、相当な名刺の家計であることと一緒に新たな驚きを呼んでいる様だ。

【スポンサードリンク】

原節子というと、私も含めて30代の女性にとっては名前こそ聞いたことがあったとしても“どこの誰?”となってしまうだろう。
私の祖母の世代だったらかろうじて知っている、絶世の美女で、あのマッカーサーの愛人だったとも言われるほどだった。

昔の日本人美女は何気にスゴイ!整形しなくてもあの美貌にため息も

古い写真を検索すると確かに絶頂気の彼女は美しい。
整形手術がかしましくなっていない時代だったというのに、あのような整った顔立ちだというのは一種の奇跡だったかも知れない。

actress

だが過去の古い写真を見る機会に出くわすと、若い日本人女性美人が映っている姿の中には大変すばらしいものもあることも事実だ。

日本人女性はがに股、のっぺり顔、6頭身

などというふうに悪口を言う外国人、そしてそれに乗っかってしまう日本人男性、あるいは女性もたまにいるようだが、どうして私たちの“ご先祖様”もなかなかがんばってくれているのだ 笑。

その中でも、原さんは日本人離れした彫りの深い目鼻立ちが特徴で、ドイツ人とのクオーターなどとも噂が飛んでいるようだ。

原節子と出川哲朗の家系は疑問のままだが・・・

だがそれ以上に興味をひくのは、あの出川哲朗さんと血縁関係があるとか、大変ショッキングな情報が出回っている。

出川哲朗さんの家系を見れば、確かにこれほどの名刺の家系ならば、大物女優と血がつながっていた、などということになってもおかしくないのだ。

そしてこの家系について「さんまのスーパーからくりTV」で実際に調査したところによると、そのベースとなったのは以下の情報である。

出川さんの曾祖父には弟がいて、その弟が原節子さんの姉と結婚していた

だが、昭和の銀幕女優・原節子さんは1920年(大正9年)生まれ、出川さんが1964年(昭和39年)生まれなので、二人の年齢差は44歳。
果たして44歳の短い年齢の間に二世代も家系が入り込むことができるのか?

このポイントがナゾになって、番組でも決着はついていない。

そして原さんの方でも結婚もすることなく、引退以後は全く芸能界とリンクをとっていなかったまま亡くなってしまったので、確認のしようもなかった。
検証はここまでで終わっている。

戦時中と戦後の混乱期を挟んでいるし、その影響で家系に関する情報が飛んでしまったのかも知れない。

【スポンサードリンク】

だが、出川哲朗さんの家系を見てみれば、そんな噂も自然に事実ととれる、それほどの“名家”であることがわかる。

実業界に君臨した出川哲朗の家系

彼の横浜の実家、「株式会社 蔦金商店」は彼の曾祖父・金藏氏が創設し、現在操業120年にならんとする老舗の海苔問屋で、現在社長を兄の雄一郎さん、出川さんが取締役となっている。

一方、出川さんの母方は同じく彼の曾祖父に元衆議院議員で岩手軽便鉄道社長でもあった三鬼鑑太郎氏(1866~1943)がいる。
この人物が宮澤賢治の「銀河鉄道の夜」のモデルだというから驚く。

そしてその息子、つまりいでが和讃にとっては大叔父にあたる人物に日本製鉄社長・八幡製鉄社長の三鬼隆氏、そしてその息子で出川さんの外叔父(?)にあたる三鬼彰氏も新日本製鉄会長という、ものすごい家系なのだ。

bigguy

原節子さんがこうした財界・実業界の人間と間接的にも何らかの知遇を得たり、血縁関係を持ったりしてもなるほどと思うだろう。

ただ、一方で多くの方々が首をかしげるのもわかるし、私も今だ腑に落ちない。

何しろあの出川哲朗さんを見れば、正直彼女とは似ても似つかわしくないルックスの方向性で、「連想できるかどうか」以前の問題かも知れない。

ただ、女の目からすればけっこうイケメンかどうかを気にしない女性もいることは事実だし、私も実のところ、好みの男性に外見のみごとさを過度に求めることはないつもりだ。

だから、そう言っては申し訳ないのだが、出川さんがモデルでレースクィーンだった阿倍瑠璃子さんに惚れられて結婚したというのも気持ち的にはわかるのだ。

出川さんの男性としての底力、何となく感じるし、もしかしたらそれもまたものすごい家系のお陰なのかも知れない。

(一ノ瀬絵美)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top