Woomedia

イケメンなのに彼女いらないと言う気持ちが分からない?けど絶好のチャンスかも

一見してイケメンの男性が、意外にも彼女いらない、と周囲に漏らしているケースがままある。

たとえば以前、私がOLをしていた職場にいた一つ下の男性社員がそうだ。
今は結婚しているらしいけど、私が在職中、仲間の同僚社員とそんな風に語らっているのを横で聞いていたことがある。

普通にしていれば社内でも間違いなくイケメンに入るのに、なぜわざわざ彼女いらない、などというのか不思議に思っていたのだが、でもいろいろ情報を集めて見れば、こういう男性、意外と射止める絶好のチャンスかもしれない。

そのためにはイケメン男性なのになぜそんなことを言うのか、彼の心理状態をひもといてそれをフォローすることが大切だ。
それを追ってみよう。

【スポンサードリンク】

イケメン男性に群がる女性のアクが強い

普通に考えて、イケメンでそういう年齢の男性ならば女性の方で放っておかないはずだから、恋愛とか結婚などは相手に困らないはず。
それは一理あるが、同時にそれだけしか考えていないとそういう男性の心理は分からずじまいになる。

まず一つには、イケメンであれば当然子供時代からモテていたはずだし、苦労せずに女の子はゲットできる。

だが一方、今の世の中しおらしい女ばかりではない。
中にはそういう男性に寄ってくる女性は、お互いがライバル同士なため、女同士の敵対関係も熾烈になってくるのだ。
その結果どうなるか、そのOL時代に同僚だった男性にまつわる話をすると下のようになる。

いろいろなパターンがあるが、ある女性が一人で彼に告白などすると大変なことになる。いじめだって起きるようだし、それは大人になっても同じこと。
guy
そして場合によってはそういうライバルの女性達を警戒するあまり、イケメン彼氏に他の女性と連絡を取ったりしないようにねじ込んだりする。
よくあることだ。

こうなると、結局のところその男性にしてみれば目の前の女性は怖ろしい嫉妬と怒りの塊にしか見えない。
口やかましい、自分の行動を束縛しまくる、少しでも他の女性が言い寄ってきただけてキーキーとどやしつけてくる。

こうなると彼の方が女性に気を遣って、機嫌を取る、そういうくたびれる関係ばかりになってくると言うのだ。
こうなると特定の彼女を彼が造るだけでエライ騒ぎ。
デート一つとってもロマンチックな雰囲気なんてとんでもない。

いつ他の女性から携帯に連絡が来るか、デートの最中でも冷や汗かいていた、などというようなことも彼はしゃべっていた。

結局のところ彼がこういう女性特有のアクの強さにギブアップして、イケメンながら彼女いらない、と言い放つようになった。
あくまでも本人のコメントだ。

たまに同じように他で見かける「俺はもう彼女いらない」とか、「彼女なんてこりごりだ」などと言っている男性。
多かれ少なかれ、この同僚男性と同じような目に遭っているといってよいようだ。

【スポンサードリンク】

「彼女いらない」と語る二つの方向性とは

男性が「彼女いらない」と叫ぶ原因にはごくごく大まかにとらえれば、二つの方向性があると言ってよいだろう。

ひとつはこのイケメンの元同僚男性のように、あまりにも女性に集中されるあまり、自分の自由すら束縛されてしまって、それから抜け出そうともがくためだ。

だが基本的にイケメン男性は女性が嫌いな人は少ないはずで、むしろ適当に浅く付き合えば様々な女性と交際できるという強みがある。
そういう自分を自分で理解しているために、余計特定の女性を彼女にしたがらない、ということがある。

もう一つはイケメンなどではない、本当にモテない男性。
あまり女性に振り向かれないために、自分でも自分をそういうものだとあきらめてしまうし、その結果として女性の扱いを知らなかったり、旨い会話の一つも出来ないようになっている男性だ。

つまりほとんど人生をあきらめたように「俺、彼女いらない」という男性達だ。

他にもまだ出てくるかも知れないが、大きな原因としてはこの二つだろう。

「彼女いらない」は「彼女欲しい」の裏返し!相手のリズムに乗ること

だがここで覚えて欲しいことは、こういうことを言う男性、元々ホンネで女性が嫌いだったわけではない。
本当は女性に興味があるし、良い交際相手だったらデートでも恋愛でも楽しみたいと願っているはずなのだ。

そうでなければわざわざ「彼女いらない」などと言うだろうか?

なので一見パラドックスだがむしろこういうことを言う男性こそ、他の女性をわざわざそういうコメントで追っ払って“空き部屋”にしてくれているはずでもある。
だから、やりようによってはすごい絶好のチャンスと言えるのではないだろうか?
lady
もしもそう考えたならば、普通の男性との交際のパターンはよした方がよい。
むしろ相手の気持ちに合わせてこちらも動くようにしてやることがおすすめだ。

なぜかというと、こういう周囲の女性を追い払うコメントをしているような男性、実のところ心底で相当に女性に関するトラウマを引きずっている。
そういう心のキズを癒してあげることがまず第一に必要だからだ。

イケメン男性であれば、あまり縛り付けるような約束や禁止事項などは設けず、ある程度までは自由にさせてやると良いし、逆にモテない男性だったら自身をつけさせるような励ましこそが必要だ。

結局のところ、男性が女性に求めるのは「優しさ」。
イケメンであろうとそうでなかろうと、これは間違いない。
それを大いに振る舞ってあげて、チャンスをゲットしてはどうだろうか?

(喜屋武氷捺)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top