Woomedia

SMAP ユーミンと泣ける絆!ライブであらためて惜しまれるグループの素晴らしさ!

SMAPとユーミンこと松任谷由実さん(62)のライブが早くも伝説になった。
SMAPのメンバー全員、そしてユーミンも感極まりながらのステージ。
それを見て泣けるのは彼らのファンだけではない。

SMAPのファンでなくてもこんな感動的な場面、誰もが心を動かされる。
いろいろあったけど、これだけ惜しまれるユニットというのは無いだろう。

ユーミンがライブの後、さらに泣けるエピソードをつくってくれているが、彼女とSMAPの関係とと絡めて語ってみたい。

【スポンサードリンク】

メンバーに宛てた手紙をSMAPの楽屋に置いたユーミンの心境は

SMAP とユーミンとのコラボは実に10年ぶりだ。
ファンにとっても、そうでない人にとっても驚きだが、今回のライブと同じスマスマ(SMAP×SMA)にユーミンがゲスト出演している。

その間どちらも芸能界で大きなポジションを不動のものとしたが、以来両者はかなか顔を合わせる機会がなかったようだ。

互いにビッグになりすぎて、なかなかそういうチャンスもなかったのかも知れないが、今回の彼女のゲスト出演、そしていっしょに歌ったナンバー「Smile for me」や「守ってあげたい」の中で、彼女とSMAPのメンバーとの絆が切々と伝わるものがある。

顔を合わせていなくとも、同じ世界でがんばっている人というのはそういうもののはずだからだ。
「Smile for me」は彼女の新曲だが、まるでこのシーンのためにあるような曲。
本当に泣ける。

このスマスマ収録後、ユーミンはSMAPのメンバー全員、一人一人に宛てた手紙を彼らの楽屋に置いて言っている。
letter
SMAPというグループ全体に一通、という形ではない。メンバーそれぞれ一人一人に宛てている。
その理由は明らかにSMAPが解散し、メンバー全員が独立するためだ。

そして思うのだが、SMAPの名前は確かに大きな存在であり続けるけれども、今後解散したらメンバー達には前を向いて自分一人の未知を懸命に進んでもらいたい。

そのような陰の意味、そして願いがあるに違いない。
造られたものっぽいエピソードだが、それでも泣ける。

メンバーが泣いたシーンを初めて見て感動!

SMAPの中居さんと木村拓哉さんが泣きながら歌うシーン。
こんなシーンになることを誰が想像できたろうか。

中居正広さんが泣いているシーンは以前に見かけたことがある人は多いはずだ。

同じスマスマの特別企画によるSMAP5人旅の中で、USJを回った後にある旅館のカラオケバーで、5人がSMAPの歌「ベストフレンズ」を披露していたとき、他の全員が歌っているのに中居さんは「ヤバイ!涙出てきちゃう!泣ける!ダメだ」といいながら遂には号泣。

香取慎吾さんに頭をはたかれていたシーンがあった。
他にもSMAPを守るのに懸命だった中居さんには、特に自分たちのグループには思い入れが深かったことが知られている。

だが今回のスマスマで見せたメンバーの涙。
それは結局SMAPを大切に思い続けていたのは中居さん一人ではない。
みんなそれぞれ思い方が違っても、5人いっしょでいることが何より大切。
そう感じていたからこそではないだろうか。

そしてそういう彼らの苦労、ひいては同じミュージシャンとしてこれまで苦労を見えないところで共有してきたユーミンも同じ心境だったはずだ。
そんな彼女も、メンバー達が涙目になりながら歌う背後でもらい泣きしていたようだ。

二つのビッグネームが、たとえ仕込みがあった、作為もあるかも知れなかったとはいえ、そんな現場の雰囲気、それを払いのけるすごさ。
6人を映し出したシーンを通じてここまで伝わってくるのは珍しいことではないだろうか。

【スポンサードリンク】

出演の裏話を語るユーミン。SMAPに注ぐ思い入れの深さ

あまりテレビ出演しないことで有名なユーミンだが、今回のSMAPでは文字通りいてもたってもいられない心境だったのかも知れない。

しかも10年前と同じ番組にゲスト出演するというのは、とりわけメンバー達との絆の深さを感じさせるものだ。

スマスマだからこそ、ユーミンとのコラボステージが実現したわけだろうし、よくよく考えてみればそういう路線を編み出して築いてきた飯島三智元マネージャーの才能も見直さずにはおれないだろう。
stage
そして彼女自身、Twitter(松任谷由実Official)の中でツィートした内容がまた泣ける。

日本を代表するミュージシャンの一人である、そういう立場から離れて一人のファンの気持ちを思いやったとき、初めてそれがわかったと言う内容で、

『収録に向かうレインボーブリッジの上で、たまらなく悲しくなった』
と本心を語っている。

『笑って、笑って!』
SMAPのメンバー全員と彼女が方を抱き合って番組収録の終わりに撮影したとき、彼女がメンバーに投げかけた言葉だ。

売っているときよりも私にとってはここが一番泣けるエピソードになる。

何でこんなSMAPが解散しなくてはならないのだろうか?
出たがらなかったテレビにわざわざ出てくれて、ファンの気持ちを代弁してくれたユーミンにはそういうSMAPを愛するファンの思いを共有しているに違いない。

(一ノ瀬絵美)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top