Woomedia

B型女性の性格って自己中なのやっぱり?そういう見られ方しているかもしれない本人のコトバ!

B型女性の端くれとして、30ン年、私も恋愛経験がないわけではない。
でも何だか自分の性格に問題あり。
要するに自己中だとか性格悪いんじゃないの、とか。

悪いとまで行かなくとも、なんか屈折している?
何となく周囲の感触からそんなふうに見られがちなのを時おり感じ続けている。

でも恋愛中はそれなりに彼氏と上手くやって行けてたし、そんな自己中とかも言われたことはない。
もちろん浮気などもなかった。お互いに。

B型だから、その女性が浮気するとか性格が悪いとか、そういうものではない。
もしもそれを言うならよいところだってたくさんあるはずなのだ。

B型の女性の性格というのはどんな風にとらえられているのか、
それがどれだけ正しくて説得力があるのか?
自分の体験とともにそういうところをちょっと語ってみた。

【スポンサードリンク】

B型とか、血液型で性格を見るのは日本特有

B型の女性、性格が本当に自己中な人ばっかりだろうか、といえばそうではない。
とうか、そういう風に考えること自体を問題視する声も多い。

ひとつには日本という国民性のせいか、そういうグループに割り振ることが好かれてしまうようだ。
だから血液型で性格がどうかとか、浮気するとか相性が悪い、と判断するのは日本特有と言ってよい。

その中でもB型だとメディアのお陰もあってか、恋愛しても浮気など、悪いイメージのようにクローズアップされてしまうところもある。
特定の血液型を取り上げていろいろ言うのは、そういう情報に流されている部分も多いはずなのだ。

それにB型の人は日本では20%以上もいるし、決して少数派と言えるものではない。
それ以上に血液型で性格を決めつけるのは「された方」にとっては何か割り切れないところだって多い。
bloodtype
どんな血液型の人でも全て良いところと悪いところは平等に持っている。
そうではない、と思うのは自由だ。
ただ、こだわりすぎればやっぱり問題もあるかも知れない。
B型の私が言うと説得力ないかも知れないけれど、やっぱりそれでも強く主張しておきたい。

決して特定的に一方的に性格が悪いとか、浮気しがちとか恋愛でも失敗するとか、血液型で判断しきれるものではない。
現にB型以外の血液型の人でも犯罪や事件、もめ事を起こしたりするケースは無数にある。

ただ、そのような見られ方をしているということは一応アタマに入れて社会を生きて行かなくてはならない。

私もB型女性の一人として、血液型に関連してそういう風に知人にささやかれたことがあるが、言われた当人はやっぱりショックだ。
ちょこっと言われる方がよりいっそう心に響いてしまうことが多い。

なのでやっぱり、実生活上、社交上でこういう知識はある程度マストになるだろう。

B型女性の性格とは

よく言われるB型女性の性格、もちろん私もそう言われたことがあるのだが、一般的には自己中という性格の内訳として考えられるようだ。

一言で言えばマイペース。
要するに自己中の言い換え表現かも知れない。
さらにこのマイペースの中に
・気分屋。自分の感情をストレートに出しやすいからこう見えるようだ。
・口が悪くなることも。たぶんここから毒舌だ、性格が悪い、という印象が出るのかも知れない。

・束縛を嫌う。自分に興味がないことは相手に合わせず、どんどん自分の好きなことに進む。だからここから個性的、悪い言い方をすれば他人と相容れない、という見られ方をされてしまうのではないか?

・計画よりも行動が先に立つ。なまじ行動力の方がより勝るためにこういう見られ方になってしまう?
・「恋多き女」に見られることが多い。好きなものに正直に、そしてあからさまに感動してしまうので、やっぱりこう見られるのだろうな。

ただ、こういう性格、考えてみれば大なり小なり他の血液型の人だって持っていることは多いはずではないだろうか。

私について言えば、B型以外でも私よりも遙かに自己中に見える友人女性がいたりするし、付き合っていたことのある男性は、どちらかというと悪い性格だったとな仲間の男性達から言われていたりしていた。彼もB型ではない。

だから最初の話に戻るけれど、血液型では性格の判定や恋愛の相性というのはなかなか見えてこないのだ。

血液型の性格占いなどに凝っている方には申し訳無いけれど、経験からしてこれが限界だと感じるしかない。

私自身の実感―B型女性を生きる?

そのB型女性のひとり、つまり私自身のことだが、そういう性格に見られたことがないとは言えないものの、それに対する私自身の“弁明”みたいなことをちょっと語ってみたい。

あくまでもそういう血液型だから、とくくって言うわけではないが、そういう世間の評価に対して、一応自分の性格を客観的に分析しただけのことだ。

私の場合、滑舌が悪い。
本当に口が下手。

初めて会った人と話す時にはけっこううわずってしゃべったりするし、そうでなくても話の内容をきちんと整理しきれず、会話に窮したりすることが多い。
特に仕事上、または仕事仲間での大切な伝言などにしてもカンペを用意することもあるが、そのメモ内容をど忘れすることもしばしばだ。

他の女性もそういう畏敬件があるかも知れないが、けっこうそういう場合、態度とか行動、顔の表情でカバーしたりしていた。
口で上手く伝えられない分、そういうやり方で意思の伝達を取ろうとしていたところがある。

恋愛していた頃は、彼氏がちょっとしたジョークを飛ばしたりした時に、当意即妙な会話のリアクションを取ることが出来ず、よくボディタッチで返したりしたものだ。
私のようにおしゃべり上手でない女性は同じような経験があると思う。

でもよい彼氏だったし、私も浮気など、恋愛中には考えも付かなかった。
guy
私の中では、きちんとアタマの中で整理してしゃべる人がうらやましいし、そういう機転の利く人はやっぱり頭がよいのだろうな、私は頭悪いにちがいないな、と逆に意識してしまう。

そういう口の足らなさ、しゃべるよりも行動や態度に出すようなところを取り上げて、悪いイメージとして出てくるのかも知れない。

ただ、自分をほめるわけではないが、そういう頭の中で整理して考えたり、口を利いたりすることが下手なぶん、結構正直にものを話すことは多い。

良いのか悪いのか自分でもわからないけれど、緻密に嘘をつくのが苦手な分、嘘はつけない性分だというのは自分でもわかっている。
だから隠し事をなまじしてしまうと、普通の人以上にドキドキ不安になるし、浮気なんてゼッタイに無理だ。

だから隠し事するようなハメになったら、洗いざらいしゃべってスッキリしてしまおうとするし、実際そうしている。

よく考えてみればこの30ン年、私という女はそういう風に生きてきたような気がするけれど、考えてみれば見る人によってはこれも自己中とも取れるかも知れない。

ただ、くどいようだけれど私のような性格の女性、それだけでなくもっと私の性格を極端にしたような人というのは男女の区別無くいくらでもいる。

だから、内面や行動パターンを見るのは血液型ではなく、あくまでも性格の善し悪しなど、その人その人を個別に見ていくしかないし、一番それが正しく現実的だろうと思う。

B型の私がこう言うとあまり説得力がないかも知れない。
だがむしろ服装とか行動パターンで性格は見いだせるし、少なくとも他の外国では先進国も含めて血液型による性格分類などはしていない。

もしも恋愛で付き合う相手の性格などを知りたければそういう行動パターンや話す内容、そして周囲の人との交流関係などを客観的に見つめる方が得策。
そう思うのだがいかがだろうか?
B型の人、がんばってくださいっ!

(鈴木稔子 初投稿)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top