Woomedia

ファンキー加藤がフライデーの工藤元マネを裏切り外で子供も!謝罪コメントに見る闇

ファンキー加藤といえば、10年ほど前に結成した「ファンキー・モンキー・ベイビーズ」のボーカルとともに、グルーブを支えてきた工藤元マネージャーとの交際がフライデーによって発覚した時、事務所の反対を押し切って結婚している。

だがその大恋愛の末、生涯の妻となった工藤元マネージャーの知らないうちに他の女性と交際し、ファンキー加藤さんはいつの間にか子供まで産ませていた、という事実が今回明るみに出てしまっている。

ファンキー加藤さんの謝罪コメントにファンや彼の曲を知る人たちの間では、あんなに惚れ込んで結婚した工藤元マネージャーをなぜ裏切るようなことをしてしまったのだろうか?という不信の声があふれているようだ。

【スポンサードリンク】

不倫相手の女性もヘン?ファンキー加藤の子供が出来たことも隠していた?

ファンキー加藤さんに寄せられている世間のコメントはもちろん決して色よい物ではなく、相当に失望感や怒りを持った声が飛んでいる。

ただ、個人的にはかつてフライデーされて熱愛が発覚した時も、ファンキー加藤さんは、工藤もとマネージャーとの関係を発表したのは、そういう発覚、暴露を景気にしていた、という点で今回も一致している。
だから彼の行動パターンとしては、今回もフライデーの時と同じような特徴が見られるのではないだろうか。

ただ、その中で、彼が身ごもらせたという不倫相手の女性(アンタッチャブル柴田の妻)の行動にも疑問を持つ声が投げかけられている。
考えてみれば、加藤さんの子供が出来るような交際を長い間続けてきたからこそ子供も出来るわけであって、その間彼女は旦那の柴田さんにも内緒のまま通していたことになるのだ。
実情はどうかわからないが、たぶん加藤さんが厳重に秘密にしておくよう指示していたとは考えにくい。

こうした不倫関係を見ると、どうしてもベッキー・川谷のゲス不倫を連想してしまうのだが、そのときもお互い不倫相手同士で示し合わせていて、その意味では「意気投合」していることがよくあるようだ。
ひとつには、そうしないといつどこから二人の秘密が漏れないとも限らない。
だから余計に否応なしに秘密にしている必要があるのだろう。

いったん作った秘密を秘密のままにしておくようにすると、そこにまたいろいろとひた隠しにしなくてはならないことも出てくる。
そんな悪循環にはまり込んだのが加藤さんのケースといえるだろうか。

【スポンサードリンク】

ファンキー加藤の謝罪コメントはどのように見られているのか

フライデーによって発覚した妻の工藤元マネージャーの時には「正式な」熱愛交際だった。
だからあのときにはファンキー加藤さんを応援する声で世間はほとんど一致していたといえる。

だが今回は完全に不倫行為。
そして子供さえ外の女性に産ませている。

このあたり、一度妻を持ったら他の女性に手をつけてはいけない、そういう世間の常識に背を向けることとなった加藤さんに向ける批判は当然上がらざるを得ないだろう。

実際、今回のファンキー加藤さんについては彼の女性問題から派生して、歌っている歌自体も嫌悪するような声すら上がっている。
affair2
妻の工藤元マネージャーには今回の件について、尻をたたかれるようにして、「しっかり謝ってこい」と言われているファンキー加藤さん。
工藤さんは許しているようだが、今後自体の進展次第では離婚にまで発展するのかもしれない。

そうなった時、ちょっと興味を引くのはアンタッチャブル柴田さんの妻。
加藤さんとともに子供を産むまで二人の関係を隠していた間柄だ。

果たして彼女、加藤さんの味方をするのだろうか。
今後の成り行きに注目したい。

(吉野博耶)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top