Woomedia

冷え取りに半身浴は2時間がおすすめ!体とともに心もスッキリできる秘訣とは

半身浴が冷え取りに最高の方法だと聞いて、知人が一月くらい続けている。
単にお風呂に下半身だけつかっているだけなのに、スゴイ効果があるようだ。

冷え取りとして半身浴をする時間は、理想的には2時間と言われている。
これにはいろいろ説があるようだが、彼女は知り合いの鍼灸医師にそう勧められきちんと毎回2時間の間、じっとバスタブに浸かっているそうだ。
「ホントにスッキリするから!あなたもやってみたらどう?」

天候不順な今の季節、まだまだ寒かったりする日が多い。
冷え性でよる寝付きづらかったり、OL時代足腰が冷えて困っていた私に同情してか、けっこう自信たっぷりに勧めてくれたりする。

だがそうでなくとも今、冷え取りのための半身浴がすごく注目されているようだ。
その具体的なやり方、細かい方法など時間の長さとともに一番効果的な秘訣をちょっとのぞいてみよう。

【スポンサードリンク】

半身浴の理想的な時間はやっぱり2時間!

彼女の実体験、確かに冷え取りとしての半身浴が効果絶大だということを何度もプッシュしてくれるのだが、実際一番効果的といえるのはかなり時間がかかるようだ。

「20分とか30分とか、短い時間で済ませちゃう人もいるみたいだけど、経験からいってやっぱり2時間よね。これだけは譲れない!」

2時間というとちょっとしたジョギングとかアスレチックジムで運動して汗をかくのとあまり変わらない来るらいの時間の長さ。
そんな長い時間、正直私などはよく下半身がふやけたり湯冷めしないね、などと茶化してしまうのだが、これにも彼女はそんなことないよ、とはっきり。

「最低でも1時間は浸かっているべきよねやっぱり。私が治療してもらった鍼灸医の先生なんかもそう言っているし、他の人たちの体験聞いてもそれなりに時間かけて冷え取りで半身浴がんばっている、そんな人ほど効果が大きいようだしね」

「私も最初、半信半疑だったんだけど、知っての通り体が弱いしね。だからいろいろ自分でも漢方薬とか他の健康法も試してみたけど、半身浴にはかなわない。きっぱり言えるよ!」

彼女の体験だと、半身浴を1時間続けているあたりから体の調子がよい方向に「急変」するそうだ。

まず発汗がいきなり始まるという。
それもお湯に浸かっていない上半身、頭のてっぺんからどっと汗が出るらしい。

「汗はすごいけど、浸かり続けていても苦にならないよ。それどころか体がすごく楽。だから2時間くらいは“辛抱して入り続ける”という感じじゃないんだよね。湯冷めもしないし、本当に2時間の間楽しているって感じなの」
そしてその後出た後は、すぐさま体を拭いて布団のなかに直行すればよいという。
そうしたところ、今では見事冷えが解消。
プリント

最低でも1時間のか半身浴を!温度は40度

ただ、実際には、2,30分して彼女のような発汗が来る人も多いようだ。
とりわけ冷えがきつかったり虚弱体質の女性は、発汗までのインターバルが長くなるようだ。
なので元気いっぱいな人であれば短ければ1時間というところだろう。
もちろん2時間それでも浸かっていた方が効き目は大きくなると思うが。

なお、半身浴をする時には湯船の温度はややぬるめ、40度くらいがよいという。
そしてバスタブのふたを閉めて2時間じっと浸かるようにする。
湯船の量は、胸から上が出るくらいにしておくとよいだろう。

「ふたを閉めないと湯気を吸って呼吸が苦しくなるからよくないみたいね。もちろん浴室自体は入る前に十分暖かくしておくようにするの。2時間入っているとのぼせるんじゃないかと思うかも知れないけど、胸から上は外に出しているわけだから呼吸も楽だし、全然大丈夫よ」
だそうだ。笑。

【スポンサードリンク】

半身浴は単に冷え取りだけではない!肌にも心にも優しい!

そして2時間毎回入浴の度に反し欲をしていた彼女、実は冷え取りだけが効果ではなかったようだ。

「すごく肌もキレイになってきているの。自分で鏡見るとわかるんだよね。シミとかボツボツも消えてきているのがスゴイんだから」
発汗によって確かに体外の不純物が同時に放出されるということがあるようだ。

「冷えもこないと思っていたら、生理痛も楽になっちゃったしね。足湯なんかも試してみたんだけど、私には半身浴の方が合ってるみたい。生理なんかもそうだけど、女って卵巣とかそういう生殖機能が冷えで悪くなるってことが多いんじゃないかなあ。だからそういう部分も温める半身浴はおすすめだよね

確かに言われてみれば、私などもOL時代から今まで、仕事と言っては朝から夜、ひどい時には夜中までずっとオフィスに座ったっきりの毎日が続いていた。
座ったきりになったままでいるとどうしても足腰の血行が悪くなるし、とりわけ女性にとってはそんな生殖関係の機能にはよくないはずなのだ。
毎日長々と座ったままの生活が続いていたせいか、私も人知れず冷えに悩まされることは少なくない。
cold
肌もそうだし、そうした内蔵機能についても確かにスゴイ効果が期待できることは、彼女の実体験による感想を聞いていてもなるほどと思う。

だが彼女に言わせると、半身浴の効能はそれだけではないようだ。
そういうふうに体全体によい兆候が出てきた結果、メンタル的にもすごく気持ちよくなって楽になれるのだという。

「生理痛がつらい時なんかでもわかると思うけど、体の調子が悪い時にはそれに引きずられて気持ちも落ち込んだりすることだって多いしね。半身浴で体が楽になった分、気持ちもすごく楽になったって感じよね」

半身浴が一番楽しい時間に

今では彼女にとって一日で一番楽しいひとときが半身浴になっているとさえ言っている。
サウナに近いのかも知れないが、サウナと違って2時間も毒出しを出来るのが、半身浴のメリットだろう。

そして最後になるが、スキンケアを目指す人にとっても半身浴は恩恵だ。
半身浴によって皮膚から不要なものが発汗によって取り除かれるのと同時に、代謝機能も改善するため、彼女のように美肌になれるという。

ただ自宅でお湯に浸かっていればいいだけの肌、体そして心を癒す半身浴。
お金もかからないし、興味の湧いた方はぜひ一度試すことをおすすめする。

(増淵夕子)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top