Woomedia

街コンに一人参加する30女!押さえておきたいツボは偽装に注意して、焦らずに「本気」を見つけること!

婚活している身で、今さら街コンとかに出るのも気が引けたのだが、私も度胸を据えて女一人で、つまり一人参加で出席したことが何度かあった。

知人の中には街コンで出会った男性と結婚したという女性もいるから、そうそうナメたものではなさそうだ。

encounter

だが街コンは何といってもふつうの婚活パーティーよりも偽装が多そうで、そしてまた、それこそ遊びの相手探しのような目的を持つ割合がクローズアップされがちだ。

だが「人と人の出会いは尊いよ」という友人女子の冷やかしとも激励とも取れるような誘いに乗せられた形で、アラサーにさしかかった時に何度となく参加したことがあった。
その時の自分の体験談、そして街コンや合コンに対する私の考え方が参考になれば幸いだ。

【スポンサードリンク】



街コンもバカにならない

結論から先にいえば、確かに街コンもそれなりに参加する価値は十分ある。
確かに街コンは遊びも多いし、サクラや既婚者、勧誘目的で参加してくる人間もいる。

サクラは概して実害がないが、特に後々トラブルになりやすいのはやっぱりセミナーや宗教などの勧誘だ。
しかもこうした勧誘は、最初の内ははっきりとそういう目的やセミナーなどの名前をはっきり語らず、非常に曖昧に偽装してくることが多い。

lady6

また、既婚者なども多いといわれる。私は当たったことはなかったが、そんな男性との不倫でトラブルになったら後々一生の過ちになってしまうから十分注意しなくてはならない。

だから危険だといえば確かにそういうこともあるのだが、「それでもよい出会いがあることも確かよ」というのが結婚した友人女子の信条となっている。
そして私は巡り会うことがなかったが、友人女子の中にはそんな本気な男性と出会ったことがあったらしい。

街コンの悲しさで、彼女よりも高スペックの女性にその彼氏はなびいてしまってすぐに破局したらしい。
だが、そういうわけで確かに女性にも男性にも本気な人というのは確かにいるのだ。
要はそういう人たちと出会えうことを目指せ、ということだ。

初参加は友人と連れ立っていくのがオススメ

もっとも、私も最初から一人参加で街コンに出席したわけではなく、やっぱり怖いので最初は女友達二人、三人とか連れだって参加している。

最初から度胸を据えて一人参加で行くのもかまわないが、女性の場合はやっぱり友人と連れ立っていくことをオススメしたい。

それぞれ参加して出会った男性などの感想も交換したいし、それ以前に大きな理由として、サクラも多いと言う事は確かだ。

そうしたワナにひっかからないためにも、3人そろえば文殊の知恵ではないが、友人と情報交換したりしてアブナイ要素があれば事前にキャッチしておくとよい。

ただ、気を付けなければいけないのは、友人らと連れ立つのはせいぜい最初の2,3度までくらいにとどめる方がよい。

その後も一緒に参加してしまうと、意中の男性が見つかっても友人も彼書きにいってしまうこともある。
そうなればに“友食い”になってしまい、友人との関係も壊れたりするからだ。

勧誘にあったらキッパリと断ること

さらによくいわれるのが、マルチ、ネットワークや投資、宗教の勧誘なども十分注意する必要があるからだ。

女が一人参加でこうした場所に出ると現場に飲まれるとも限らない。
だからむしろ最初の1,2回は友人と一緒の方が情報の交換もできるし、安心出来るわけだ。

ただ、実社会でもこうした勧誘は無くなっていないし、いずれ正しい対処法を訓練する必要だってある。
だからそんなおかしな勧誘があった時に備えて十分拒絶する方法を押さえておくとよい。

よくあるパターンは、街コンの席でそれなりに意気投合してその後1,2回デートに連れ立った当たりから、そんな勧誘の話を持ちかけられるというパターンだ。

その際とにかくセミナーとかに参加するような勧誘にあったらキッパリと
「お断りします」
「必要ありません」
これのみをくり返せばよい。
短く会話を切り上げて、よけいな話をしないことがキモだ。
もちろん理由をいう必要はまったくない。

相手が「なぜなの」「どうしてこないの」とか理由を尋ねられたとしても一切応えないこと(実際こういうふうに、参加しない理由を尋ねてくるケース多し)。
とにかく上の二つの文句をくり返し、それでもしつこいようだったら主催者に苦情として申し出た方がよい。
すでにLINEやメルアドを交換していたならば着信拒否やサーバー削除にしてしまうことだ。

私の体験ではそこまではしなかったが、やっぱり怪しげなセミナーの参加を持ちかけてきた男性がいた。
背広を着こなし、髪型も整ってそれなりにイケメンだったので、こちらもちょっと浮き足立ったのだが、そんな表情をしてしまったところつけ込まれたのかも知れない。

その後はよく分からないセミナーの話が彼の口から出てきた。
私が勧誘されかけた瞬間だ。

「あ、こいつヤバイ!」
ととっさに思い、その際上の2つの文句を立て続けに2度3度並べてキッパリ断った。

その後その男性とは全く距離を置いて顔も見なかったことがある。
デートでなく街コンの席でやられただけに、スキがあるなと思われたのだろうか、そんなふうに後で思い出して、何とも不愉快だったなあ。笑

【スポンサードリンク】



街コンは気楽に出会いの場!最初からガツガツしないこと

そんなわけで、街コンの性格が大体掴めてきたのではないだろうか。

だが上の私の説明はけっこう“厳重注意”の内容となってしまったのだが、そんな事柄に基本的にしっかりと注意した上でなら、よい出会いはやっぱりある。
その上で街コンに参加する際に注意をするならば、
・とにかく初対面の男性と会うわけなので、それなりに身なりはきちんとしていくことだ。

・そして女として男性によく見られたいならば、笑顔をなるだけ絶やさず、多少とも自分から積極的に話しかけることもアリだ。

lady5

婚活パーティーもそうだが、街コンなどに参加していると、女で一人参加していたとしても基本的には普段出会いが無いわけできているのであって、なぜ出会いが無いかといえば引っ込み思案、消極的になりすぎているのがまず大きな理由だからだ。

そんな雰囲気を婚活パーティーや街コンで引きずっている女性に限って、一人黙々と食事を頬張ったり、ドリンクしていたりする。
お金を出して参加して、その元を取ろうとしているのかも知れないが、やりすぎると主催者側からも嫌われてしまうから注意だ。

・気負いすぎてしまわず、最初は友人を作るくらいの感覚でよい。
アラサーとか30代になるとどうしても結婚願望が本格化して、ともするとすぐにこの人は結婚できるかどうか、という厳しい目になりがちだ。

またその逆というか、意気投合した男性に向かって最初からこの人だったらよい、絶対逃がせない、などと意気込んでどんどん関係を深めようとしてしまうと、重い女だと見られて逃げられてしまいかねない。

とにかくいろいろな人に出会って価値観を共有したり、その場を楽しんで街コンの長所を一番楽しめるようにすることだ。

私は街コンの後で元彼と出会い、それがきっかけで街コンに出なくなった。
その元彼と別れてもうしばらく経つので、そろそろまた出ようかな、とも考えているところだ。笑

(一ノ瀬恵美)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top