Woomedia

東京のイルミネーションをカップルで楽しむ!クリスマスイプのデートスポットに最適だが注意!別れ話がオマケでついてくるかも

クリスマスが近づくにつれて関東、特に東京のイルミネーションがカップルの間で人気上昇。

クリスマスイブにもいろいろな過ごし方がありますが、クリスマスイブは東京の丸の内でイルミネーションを満喫しながら彼氏と一時を楽しむとおうのもロマンチック。

東京や横浜、大阪や神戸などの都会では、主だったデートスポットにはイブ楽しく過ごすカップルのために色とりどりで工夫を凝らしたイルミネーションが街を飾り、幻想的な夜をつくり出す。

東京でのデートスポット最適なイルミネーションはいくつかあるのだが、私の知っている女性はなんとこのイルミネーションデートから別れ話に発展してしまったらしい。
なんでまた?
というわけで、彼氏のいる方、ここで注意しておかなければならないことがあります。

【スポンサードリンク】



東京のイルミネーションで比較的都心に近いところでは、東京駅、表参道、恵比寿のガーデンプレイス等々、かなりの数を上げられ、こうしたイルミネーションに包まれながら彼氏とクリスマスイブを楽しむことは、もしかすると一生の思い出にもなるかも知れない。

illumination

ところが私の知人の女性は、このイルミネーションがアダになって別れてしまったようなことを漏らしてくるから世の中ままならない。

私も東京駅のイルミネーションを見るのが楽しみだったのだが、そんな話を聞かされた身としては、心穏やかではいられなくなってしまった。

なぜかカップルが別れてしまうという不思議なジンクスがある。
札幌のイルミネーションがそれなのだが、何も札幌などの遠いところに限らず、東京でもそんな不幸が起こるようだ。

一体彼女に何が起こったのか?

話を良く聞いてみたら、別れた彼氏、元々はどうやら以前から別れ話を切り出したかったらしい。

なかなか踏ん切りがつかずに彼女とずるずると交際を続けていたらしく、別れ話を切り出せなかったようだった、と泣きの涙で語る彼女の話を私は聞いていた。

私も訪れたことのある東京駅で彼女らカップルは夜の一時を過ごしたそうなのだが、別れ話の発端となったのは、だからイルミネーションではない。
だが間接的ながら別れ話を後押ししたようなことだったと彼女は語るのだ。

それはいったい何かというと、

一つには、東京の寒いクリスマスイブの中寒風にさらされてイヤになった。

なんだかこの夜に無理をして長く外にいたために彼が風邪を引いたらしい。
そのため彼の仕事に支障が出てきて、それで彼女とケンカになったとか。

もうひとつはけっこう大事だと思うが、その夜のキチンとした予定がなかった。

イルミネーションを見た後どうするか?
東京駅もクリスマスイブになるとかなり人出もあって静かな場所ではない。
当然に近隣で食事を取ろうなどとしてもぜんぜん無理で、これまた予想外だった。

こうなると空腹な動物は鼻息が荒くなる、と言うわけでどうやらその夜すでにすったもんだがあったらしい。

それで後日、程なく雪崩的に別れ話へと発展したという。

【スポンサードリンク】



こんな事が去年あったものだから、その女性、少なくとも東京駅でのイルミネーションに対しては、拒否反応というかトラウマが出来てしまったようなことを語っていた。

カップルにとっては二人の結びつきを強くするためにクリスマスイブをこうして過ごそうとしていたのに、逆効果になることというのはやっぱりあるようだ。

彼女の事実を教訓にすると言うのはかわいそうなことかも知れないが、やはり二人が幸せに楽しむにはある程度事前によく準備したり知っておくべきことがある。

やはり冬の夜を外で過ごすことになるので、普段よりもより防寒対策は必要だろう。
女性よりも体脂肪の少ない男性は特に寒風の中長時間晒されることは苦痛になるらしい。
女性よりも男性の方が寒さには弱いことを知っておく必要があるだろう。

そして何より、デートスポットとして有名な場所はクリスマスイプの当日当夜、相当な混雑となることも知っておかなくてはならない。
交通手段を始めとして、食事の場所など、計画を綿密に立てておく必要もある。

別れてしまった彼女、元カレのことを聞いてみたい興味もあるのだが、反面むしろ怒った勢いで双方熱くなって別れたことらしいから、むしろ今は後悔しているのではないだろうか。

イルミネーションが悪者では絶対ないと思うが、こんな悲劇にもつながることがあるから、十分注意したい。

(一ノ瀬絵水)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top