Woomedia

モテる女の特徴ランキングを徹底攻略!いろいろあるけど結局はどんな女作りがよいのか

モテる女の特徴について、いろいろにランキングされて話題を呼んでいる。
それを同じ女の視点から徹底的に考えてみた。

ランキングにある内容をみて思うのだが、様々にモテる女のジャンルが分かれて、その上位のを見るとなるほどと確かに納得はする。
けれども正直同性から見た場合、こんな特徴が仲良くそろっている女ってこの世にいるのだろうか?

30も半ばにさしかかって、何か将来をハスに見ようとしている自分に気がつくような気もするけど、と思ってしまうのだけれど。

でもやっぱりこうした女性が実際いるからこそ、話題になるのだろう。
そんな男性の目を輝かせる女性の磨き方はどんなものだろうか?

【スポンサードリンク】



どんな女性が男性の目を引くのか?
いろいろなサイトを見て気づくのは、男性側からはかなり女性に対して優しさを求めてくると言うことだ。

一つには、パートナーでありながら、男性は女性に対して母性を求めても来るといえるだろう。

思い遣り、優しさ、素直、裏表がない、穏やかな性格、等々、たんに男性は外見の美しさ、仕草の可愛らしさだけを求めてくるのではない。

だが、はたして女性側はこんな男性の期待に十分応えることができるのだろうか?

実際女の世界は男から見た場合、予想以上にドロドロしているものかも知れない。
私も以前、出版関係の仕事でオフィス勤務していたことがあったが、その当時の仕事仲間、バイトも使っていたけれどたとえば女子トイレの中での女同士の会話などはすさまじかった。

それこそこの「モテる女」の特徴、ランキング上位を真っ逆さまにしたような会話が次々と出てきて、同じ女ながら目を潜めたことがある。

上司や同僚の悪口に始まって、誰それが上司の一人と不倫関係とか、サラ金にどっぷり浸かっているのが彼女だとか、実際に会ったのかどうか、ここで書けないような内容もあるし、もしかしたらこれが女性の本性なのかも知れないがとにかくすごかった。

もしかしたら私がOLをやめてフリーで活動するようになったのも、そんな車内での隣人関係にくたびれてしまったことがあったかも知れない。
そんな女性達の陰口の輪には入りきれなかったし、入ったら早晩ウツになったかも知れない。

だからトイレってやっぱり女の“素顔”がはっきり出る場所かも知れない、と友人に話したこともある。

で、モテる女としてどんな特徴が上位ランキングになるのかは、ほぼ必ず男性側から見た女性のあり方を中心に語っているはずで、だからこそこんな素朴なランキングの中身になるのだろう。

【スポンサードリンク】



そして確かに、思い遣りや優しさ、気遣いや細かな気配りなど、女の目から見てもそうでありたいと願うポイントばかりだが、ここでもしも最高にモテる女の特徴をあえて言うならば、

“この様な性格や動作を意図的ではなく自然に行える女性”が何と言っても一番素晴らしいことになるだろう。

なんだか皮肉っぽい言い方だが、女で上の様なポイントを無作為に表せていたならば、女から見ても「女神」ではないだろうか。

「そんな完璧な女、今時死に絶えとるわ」

と、知り合いのアラサー女子はこともなげに切り捨てている。
と言うことは、古い時代はいたのかも知れない(のかな?)

だが、そういう風に完璧でない女ばかりなのだから、ランキング上位の特徴を持てるような“努力”は出来るとも言えるだろう。

trouble

ならば一番上手な努力の仕方、自分の磨き方はどんなものなのか?

これが今回一番のポイント。

一言で言えば、

“心を化粧する”

ということになる。

たとえば、日頃思いグセでいろいろな不平や不満を心の中で思っている様な場合、それにブレーキを掛けてポジティブな見方や考え方を持つ様な努力をする。

少しでもするのがミソで、継続している内、徐々にそんな風に考え方が変わってくるらしい。

実はこれを教えてくれたのは、知り合いの年配女性。
その人はカンの強い人で、同時にスゴイ人間が出来ている方なのだが、この女性がよく言うのは、

「自分で悪い方向に考えようとする“心の行動”に少しでもブレーキを掛けるように努力をすること」

だそうだ。

心のありようが顔つきやちょっとした動作にも出てくるらしい。
だからこの女性は心の化粧が大切だと説教してくれる。

もちろん心の問題なのだから劇的に自分を変えるわけにはいかない。
だが、女を磨くには一番手軽で、効果的なのかも知れない。

(一ノ瀬絵水)

【スポンサードリンク】

女も30を過ぎて独身だと周囲の目線がつらい。

ついつい焦ってしまうけれども、

30代女性だから世の中を楽しんでいける!

そんなおトクな気分をめざすウェブマガジンです。

Return Top